2001/4/18
 
 生きているといろいろなことがあります。楽しいこと、辛いこと、嬉しいこと、悲しいこと。 
 好きな人、嫌いな人、優れた人、劣っている人。 
  一見全く関係ないようなことでも、今いる自分は、すべての者に影響をうけてお互いに関係しあっているといえます。 
 つまり、自分一人の世界、孤立した存在など無いといっても過言ではありません。 
 もうすこし、平たくいえば、「辛いことがなければ楽しいこともない」「楽しいことがあるから辛いことがある」いうことだと思います。 
 ですから、今の自分が存在するということは、縁あるすべての周りのもののおかげであると感謝しなければなりません。
縁があって今の自分がある(縁起)