99/07/10
 臆病なひとほど、慎重になりがちです。 
  裏表、斜めからいろいろな角度、尺度で考えるのでゆっくりではありますが必ず先進していきます。 
  いけないのは、自分が臆病者だから何もできないと思いこんでしまうことです。 
  自分が動かないことを臆病者だから、といって納得させてしまっていることなのです。 
  臆病ものだから最後まで生き残り、成功するのだと思います。 
  だから、たとえ心配で不安で歩きにくくても、立ち止まらないで前に進んでいれば、よい結果が生まれ成功へと結びつくのです。

 

臆病な人