2002/07/01
 
「あたらしい治療が開発された」と新聞の記事に時々載ります。でも、これって手放しで喜べるのだろうか・・・
 ヒトはは長い年月をかけて進化してきました。進化には突然変異もあるでしょうが、強いものだけが生き残った結果でもあるといえます。
本来生き残れないものまでが進歩した医学のおかげで生き延びることができ、 その子孫を残すことは、新たな不幸の始まりかもしれない。
 その不幸を克服するためにまた新たな治療方法が開発される。まるで終わりのないイタチゴッコみたいだ。
 それが人間としての「自然な生き方」ならしかたがないのかもしれない。
 でも、医学の進歩は確実に人間そのものを弱い生物へと退化させているのは間違いない。
 医学の進歩って・・・