覚えておきたいロープワーク
もやい結び

自然にほどけたりしません。牛や馬、船をつないだりするときに使う結びかたです。

エイト結び

ロープをフックにかけたり、カラビナの末端にかけるときに使います。これも自然にほどけたりしません。

めがね結び

なにも考えずに硬結びをするとめがね結びになっているものです。
テンションがなくなるとほどけやすいので注意が必要です。

自在結び

自在金具を使わなくても、ロープの長さを調整できます。テントのタープや、荷物を積むときにも使えます。


 

TOPへ